だんだんと奇行がエスカレートしていった隣人との簡単ないきさつ

  • はじまり

私が2015年から住んでいる賃貸マンションに
2019年6月に隣に引っ越してきた隣人の件です。

空室だった隣が入ってると気付いたのは
2019年の8月です

あいつら、ベランダで会話するから聞こえてしまいます
「お父さん」って呼んでんのとか興味ないけど

でも「は?隣狭いのに家族?」と印象に残ります

老人と中年の親子3人で、40平米の1DKってキモイと思ってました
無理して高めマンションの狭い部屋じゃなくて
広いアパートに住んだら?とも

私の住む部屋とは間取りも広さも違います
うちの方が10平米以上広い、一人暮らしです

向こうが住み始めて初期の頃、

月がえらく大きくキレイに出ている夜に、ベランダで月鑑賞していると

押さえた声での会話が聞こえてきました

「何してんの?」「さあ」と

最初から、人の動きを気にする人間だったようです

  • きっかけ

きっかけは、向こうのベランダ喫煙

2019年秋ごろ

私も喫煙者だけど、外出時に吸っていいとこでしか吸いません

ムカついたので同じことをしてやりました

この時も、抑えた声での会話が聞こえました

「タバコやわ、お父さんのとは全然違うニオイ」と

そして、隣人は芳香剤をベランダに置き始めました

自分とこは家にニオイがつかないようにベランダ喫煙しといて

何じゃそら?!

  • だんだんと

最初は、そう気にならなかったけど
異常レベルにキツクなってきたので
管理会社を通したのは結構前です

改善するのは1日2日程度で
パワーアップして再開するから
管理会社に何度も苦情を入れました

直接文句も言いに行きました

そして、隣人の奇行が分かり始めました

ベランダで鈴をシャンシャン鳴らしながら呪文を唱え
スプレー芳香剤を撒く、もちろんベランダ
大幣を振り回す音
柏手くらいは当然です

誰もが聞き直すんですが、香水もベランダで撒きます

明らかに嫌がらせでこちらに向けて、です

  • そして

同じ苦難の人をネットで探し回ったけど
いないです
皆無です

なので、記録も兼ねて
私が、この頭のおかしな隣人について綴って
差し支えない範囲で録音、録画をさらしていきます
2021/7現在も継続中です