奇行隣人の香害柔軟剤は異常レベルの使用量、なぜなら加齢臭がキツイから

簡単あらすじ: だんだんと奇行がエスカレートしていった隣人との簡単ないきさつ

奇行種のまき散らし香水には何種かあって

その内の一つは、柔軟剤だったようです。

くさい、キツイ。


芳香剤でも香水でも柔軟剤でも迷惑には変わりない

隣からしつこく流れてくるドギツイニオイは

ババアが好きそうな安もんの香水だと思ってました。


ビル掃除のおばちゃんから同じニオイがしました。

あと、外回り営業っぽい若いサラリーマンからも。

汗ばんばかかく人の体臭誤魔化し用なんですかね。


運動部の中高生が、汗のニオイ隠しに

柔軟剤を自分で買って来るとか

ネットの記事かな?何かで読んだ記憶がありますが

電車で部活団体と乗り合わせても

そんなキツイニオイがしてきたことはありません。

ニオイのする柔軟剤が好きでいつも使ってる、という知り合いがいますが

普通に会話をする距離間では、柔軟剤のニオイは分かりません。


奇行種のベランダから、隣の私の家の中にまで

強くニオイ入ってくるほどの使用量ってどういうことでしょうか?

エレベータホールを通っただけで、ドギツイ残りガになるほどの使用量です。

常軌を逸しています。


加齢臭体臭ワキガがキツイ高齢親子が狭い1DKに引きこもって住んでるもんだから

基本がクサイし、嗅覚イカレてるんでしょう。


まだ訴えてこない奇行隣人

7月に訴える宣言されましたが

2ケ月経った今も、内容証明も訴状も届きません。

訴える訴える詐欺です。

ベランダで芳香剤・香水をまき散らして

鈴を鳴らして呪文唱えて宗教行為をして

深夜の騒音までしつこくやる奇行に加えて

人の外出帰宅、入浴、就寝を監視する異常さでありながら

私の正当な苦情を「訴える」という言葉だけで封じて威嚇したつもりなら

まちがいなく「脅迫罪」です。


そうでないなら、さっさと訴えてくるべきです。

入居者でないやつを「兄」設定で住ませて

後ろ暗いとこだらけ。気色悪い。

というか、このジジイ、隠れて生きて

こぜまいとこに高齢親子で住んで、甲斐性なしにも程があります。

それで呪文儀式では、「ハッ!」とか

でっかい声で合いの手入れてるんだから笑えます。(録音あり)


一人じゃ何もできないクズども

そして、この奇行種一家は、ゴキブリみたいにカサカサコソコソと人目を避けて

迷惑行為を始めるような、みっともない生き方してるだけあって

ゴキブリ仲間がいました。

一匹いたらたくさんいるって本当です!


一人じゃ何もできないドヘタレが集まって調子に乗ってるのが

痛々しい憐れな気分にもなりますね。

まとめてやった方がいいのかも知れません。



簡単あらすじ: だんだんと奇行がエスカレートしていった隣人との簡単ないきさつ

奇行種の強迫:行隣人が訴えると言い出した、どんと来い!

弁護士さんへの初回相談:弁護士見解と隣人の奇行・嫌がら