ゴミあさり?!そこまで下等な衝撃の奇行隣人

奇行種隣人の奇行の近況

しばらくは、芳香剤撒きとまじないがピーク時よりはマシになってたのと

法的準備な事情で、書くにも制限がある状態で、放置状態でした。


準備万端で日時メモも増えながら更新中なんですが

待てど暮らせど、訴えると言ったくせに訴えてこないですね、奇行種隣人は。

簡単あらすじ: だんだんと奇行がエスカレートしていった隣人との簡単ないきさつ

奇行隣人が訴えると言い出した、どんと来い!

奇行隣人から内容証明も訴状も来ない


さて、その奇行種隣人ですが、

ゴミをあさってる節があります。

うちのだけじゃないかも?とも数日前から思っています。


だけど、殊の外険悪になり出した今年の初夏から

そういうことしそう、という直感があったので、念のためレシートまでシュレッダーしてました。


ただ、電力会社の検針の人がフロアに来ただけで

それをドアスコープから覗いて、わけのわからんお祓いスプレーしてるから

他人の出したゴミなんか触れないだろう、とも思ってたんです。


いや~、ドン引きでしたね。

そんなはずないって!!??

と、信じたくなくて、心の中で逆に奇行種をかばってましたね。

でもやってますね。



あとは、「しばらくマシに」なっていたといっても

ニオイはないわけじゃないし

継続してドアスコープノゾキはしています。


覗きじゃなくて、録画してるみたいです。

私が出かける時間帯になると、ドアスコープにカメラをセットしています。

音聞こえるんですよ、カタカタ、ゴトって。

逆に帰宅したら、取り外す音が聞こえます。

こっちは普通に規則正しく普通に生きとるからね。


いちいちつけたり外したりめんどくさいことしてんのは

節電?wifiが弱い?wifiがなくてモバイル通信系?

ドンくさいことです。


フェイントかけて出かけそうな物音を玄関先で出して

出ず、2時間後にいきなり出たら、「今やん」とか聞こえましたからね。

撮って何するんでしょうね。


呪いでもかけてそう~(笑)

スピカルトの集まりでも、仲間ごっこでやってそう~(笑)


スピカルト合宿があるとちょっと強気に芳香剤を撒くようです。

ほんと一人じゃ何もできないでしゅね(笑)



下劣な迷惑行為の奇行種隣人の呪いと神仏

こっちの苦情には「やってません」って

嘘で塗り固めて、コソコソカサカサゴキブリみたいに

人様の入浴就寝伺って、「風呂?」だの「寝た?」だの言って

気色悪いまじないして

話し合いにも出てこれないみっともない生き方してて

訴える詐欺をする程度に頭も悪い。

ちなみに話し合いに出てこれないのは、契約者と実際の入居者が違うからです。

あげくゴミあさり。

そんなゴミカスの呪いって爆笑ものです。


これまでで私が確認できたまじないは

お経流してたり、讃美歌っぽいのもあったし

祝詞とインドのマントラ混ぜた呪文みたいなのもありました。

神楽鈴やらハンディベルやら鳴らしてとにかく迷惑。

護摩ごっこで火を出して煙ガンガンに出して

安物のインドのお香焚いて、マンション周辺でかなりニオイが広がってることもありました。

朝方、柏手打ってる録音もあります。

大幣(神社の紙のもさもさ)の音の録音なんか本当に聞き飽きたし。


さて、どこの神仏が、こんな下等な生き方のカスの言葉に耳貸すって思ってんだろう。

と、結構ジワります。


どんなに滑稽で憐れでも

本人たちが勝手にやってる自己中茶番だから、どうでもいいんですよ。

本来は。

家の中でやれ。

芳香剤撒くな、香水撒くな。クサイ。

ワキガ体臭ジジイが特にクサイ。通っただけでクサイ。

契約の入居者と違うんだから、さっさと出ていけ。


ゴミあさりみたいな浅ましいことも勝手にやればいいんです。

よそで。

気持ち悪いし、人の尊厳ゼロ、蔑みしかありません。

アジアのスラム街の子供がどうこう、とかは除外です。

ここは日本で、そんな安いわけでもない家賃のオートロックのマンションです。


ゴミあさりと法律

ゴミあさりは、違法ではありません。

私が勉強したころの民法が変わってなくて

別の法律が出来てなければ。


ゴミは、出した人が、ルールに則った場所に廃棄した時点で

無主物となります。

所有者がいないモノ、ということです。

民法の勉強では、分かりやすくカブトムシの例が多かったです。

所有者がいない動産(モノ)だから、占有者(拾った人、手に持ってる人)に

占有権所有権が生じる、「無主物先占」になります。

飼おうが売ろうが、自由です。

でも人の私有地の山にいるカブトムシは、土地の所有者の物です。だめです。


違法でないとはいえ、日常生活で人が出したゴミをあさるなんて、

正常な知能と判断力があればしないことです。

探偵は、証拠のためにするところもあるそうですが、

依頼者にとっては、そこまでしてくれたらアホみたいに高い金額出す気にもなるでしょうね~。


奇行種の所属スピカルト団体も当たりはつきました。

ああ~なるほど~、でした。

あそこってカルト系の中でも特に、目つき顔つきが陰惨で、

変な雰囲気醸し出してる人ばっかよね~、と。

あんなんにハマるんだったら、詐欺奇跡系でもいいからインド聖者とかにハマって

ちゃんとしたマントラやサンスクリット語覚えたらいいのに、って思います。


簡単あらすじ: だんだんと奇行がエスカレートしていった隣人との簡単ないきさつ

奇行隣人が訴えると言い出した、どんと来い!

奇行隣人から内容証明も訴状も来ない